三重でキッズ脱毛!エステと医療クリニック脱毛どちらが安全?予約取りやすさ、価格、脱毛効果について

三重でキッズ脱毛!エステと医療クリニック脱毛どちらが安全?予約取りやすさ、価格、脱毛効果について

 

子供の体毛は大人と比べてまだ生え揃えられておらず、薄いものであるという認識が一般的です。

 

そのため小学生などの子供の頃から体毛が平均よりも濃い体質の場合、本人が自分の身体に対してコンプレックスを抱くようになってしまう可能性があり、またまわりからからかわれることで学校や塾に行きたくなくなってしまうという精神的な負担を強いてしまうケースもあります。

 

そのため近年では親と一緒に脱毛をする子供が増加傾向にあり、またそのためにエステサロンや医療クリニックなどでも対応として新しい施術方式を導入するなど、子供の体毛への対処が個人ではなくエステやクリニックなどに依頼する時代となりました。

 

一般的に子供の脱毛を依頼する店舗や施設としては、エステサロンや皮膚科の医療クリニックになります。特にエステサロンは専門店であることに加えて最新機器を常に導入しているという点が特徴で、肌が成長しきっていない子供でも体毛の施術ができるハイパースキン施術方式を全般的に導入しています。

 

ハイパースキン施術は、主にエステサロンで受けることができる施術方式で、従来のレーザー施術方式などの光を使った施術とは異なるアプローチで施術をしていく新しい方式です。

 

従来のレーザー方式は、メラニン色素に反応する光を照射し、毛根がその光を吸収することで毛を生やす細胞を焼き切って処置をするという方式ですが、細胞を焼き切るためにはそれなりの照射時間と出力が必要で、肌へのダメージが少なくないという特徴をもっています。

 

そのため施術中の痛みや、施術後に炎症や腫れ、そして痛みの継続などが発生する可能性があり、特に敏感な肌をもっている子供の時期でレーザー施術を行うのは推奨されていません。

 

 

一方のハイパースキン方式は、これから生えてくる毛の毛根にアプローチをし、発毛因子を刺激して細胞分裂を減退させるという方式をとっています。

 

そのため高温で光を照射する必要もなく、次に生えてくる毛の発毛を抑えるため、直接的な痛みや施術後の炎症や腫れといったものの発生の可能性をなくし、また効果的に毛の処置がおこなえるとして近年注目されている施術方式となっています。

 

エステサロンでは子供を対象とした場合このハイパースキン施術を行うため、肌が成熟していない小学生低学年あたりからでも施術の対象として可能になりました。

 

一方の医療クリニックでも、皮膚科のなかにはハイパースキン機器を導入し始めていますが、多くの場合従来のレーザー方式の機器が採用され続けているという特徴をもっています。

 

そのため安全に子供の肌にダメージを与えることなく脱毛をしたい場合は、まずは近場のエステサロンを探してみると良いでしょう。エステサロンの場合は、利用者を増やすために最新機器を導入し続けているため、ハイパースキン方式での施術を受けることができるでしょう。

 

エステサロンと医療クリニックの予約の取りやすさは、どちらもメリットとデメリットがあります。エステサロンはインターネットでホームページを開設しているのが一般的で、そのホームページから予約を受け付けているため、電話や直接伺うなどの手間を省くことができるというメリットがあります。

 

また利用者一人の施術時間が厳格に定められているため、予約した時間ぴったりに施術を受けることができるというメリットもあります。反面、人気のエステサロンとなると、インターネットや直接電話での予約でもすぐにとれない場合があり、一週間後やそれ以上予約が埋まってしまっているケースがあります。

 

基本的にエステサロンは予約制であるため、当日直接店舗に訪れても、その場で施術を受けることができるというのは人気店であればあるほど可能性は低くなります。

 

一方の医療クリニックでは、予約は基本的に電話となり、特に地方の医療クリニックではインターネットを開設しておらず、電話のみ受け付けというケースも珍しくありません。

 

ただし医療クリニックは当日に訪れても待機時間は長いものの施術を受けることができ、また受付で次回の予約をその場でとることができるというメリットがあります。

 

料金に関しては、施術の回数によって左右されます。一回や二回の施術で脱毛が完了できる場合は、初回無料や初回大幅値引きといったサービスを提供しているエステサロンの方が安上がりで済ませることができます。

 

ハイパースキン方式はある程度の回数を必要とするため、エステサロンではコースプランで受け付けているケースが多くなっています。

 

そのため複数回施術を受ける場合であれば、保険によって全額の3割負担で済むことができる医療クリニックの方が最終的な料金の支出では安くなる可能性があります。

 

脱毛効果に関してはエステサロンのスタッフや医療クリニックの先生の腕によるところで異なりますが、ハイパースキン機器の中でも最新の機器を導入しているところを選択できれば、効果も感じられやすいでしょう。